こんな仕事が人気です、薬剤師の仕事のいろいろ

一番人気の就職先は製薬会社

製薬会社の場合はMRや研究開発職や品質管理職などがあります。MRは医師や薬剤師に医薬品の情報を提供する仕事で、営業的な側面が強い仕事です。薬学部を出ていない人や薬剤師の免許を持っていない人も仕事をしています。研究開発職は大学院を卒業している必要があり、理工系の大学院を出ている薬剤師以外の人も仕事に付いています。必ずしも薬剤師の免許は必要ではありません。品質管理職は管理薬剤師として働くので、薬剤師の免許を持っている必要があり、医薬品製造工場での日常的な品質管理を行います。

二番目に人気なのは病院勤務

病院勤務での薬剤師の仕事は給与はそれほど高くありませんが、医療従事者としては非常にやりがいが感じられる仕事です。治療における投薬や処方について直接関与することができ、治療薬物モニタリングや注射剤の取り扱いなど薬学的な知識を存分に生かすことができます。薬剤師以外の医療従事者とチームを組んで仕事をする場合もあります。病院薬剤師は人気がありますが、人員募集もわずかであり、就職するのは難しいです。残業や夜勤もあり、仕事としてはかなりハードです。

3番目に人気があるのは調剤薬局です

調剤薬局での仕事は調剤業務と服薬指導が主です。大手調剤薬局チェーンも全国に展開されており、福利厚生が良く、給与体系も優遇されています。最近では在宅業務など薬局の外に出て行う仕事も出てきており、薬学や調剤の知識だけでなく、コミュニケーション能力も非常に大事になっています。ドラッグ併設の調剤薬局も増えてきており、薬剤師業務以外の仕事も行う場合があります。経営を含め、いろいろなことをやってみたい人にはドラッグ併設への就職もやりがいが持てます。

薬剤師の派遣では、勤務態度や業績によって正規職員への登用もあるので、やりがいをもって仕事ができます。